top of page

巣子こどもクリニック

挨拶

巣子地区に小児科医院を開院します

 これまで不自由をおかけしていましたが、やっと開院にこぎつけました。

 これまで八幡平でクリニックをやってもらっていた小西峯生先生とそのスタッフが巣子に移動して小児科医院をやっていただくことになりました。

 大忙しのコロナ禍、鵜飼地区・巣子地区では小児科医院がなくなり困った患者さんが多数いらっしゃいました。穴口の山口クリニックでも溢れる

   患者さんに医療従事者も疲弊し、高齢の私は体力がもたない状態となり、若い佐藤陽子先生に診療をお願いすることしました。

   しかし私はまだ滝沢の子供たちに少しでも役に立ちたいと、2年前に鵜飼で隠居診療所をはじめ、細々と鵜飼こどもクリニックを続けてきました。

 そして今回、同じように診療所閉院した巣子地区、旧山田小児科内科医院跡地に巣子こどもクリニックを開院します。小西先生率いる八幡平子供

   クリニックのスタッフ達です。

   穴口、巣子、鵜飼のトライアングルで、愛する滝沢市の子供達の健康を守りその成長を見守りたい、

   医療法人山口クリニックの理事長としての私の思いです。

 長くなりました。私の思いが募り、医療法人山口クリニック 巣子こどもクリニックが2月24日(土曜日)に狼久保、旧山田小児科内科医院跡地で     開業します。穴口の山口クリニック、鵜飼こどもクリニックともどもよろしくお願いいたします。

        

令和6年2月2日

             医療法人山口クリニック理事長   山口 淑子

巣子こどもクリニック 小西峯生(こにしみねお)

1953年1月秋田県六郷の生まれ (2kgに満たない双子でした)、仙台育ち。 秋田大学を卒業・研修後、1982年岩手医科大学小児科に移り、新生児医療を 15年間務めました。その後岩手県立中央病院小児科を経て、1997年もりおかこども病院に勤務し、小児の一般医療と在宅医療を手がけました。その間に山口淑子先生と出会い、2008年から週1回山口クリニックの外来をお手伝いしました。 そのご縁があり2014年から10年間八幡平こどもクリニックを任されました。 このたび、巣子に移り地域医療を継続させていただくことになりました。

私の医者としてのスタンスは、小さい子どもから大人までの総合医療を心がけております。子どもたちのご家族の健康についても相談をお受けできればいいかなと思っています。息子も岩手医大 NICU から現在は盛岡赤十字病院小児科で頑張っております。私も山口先生や佐藤陽子先生、スタッフと共に滝沢市の子どもたちの健康を守るために、もうひと頑張りしたいと思います。

 

2024年2月24日

お知らせ

 

スタート 24日(土)

​2024年2月19日から

ワクチン予約、受付予定です。

診療時間

SugoKodomoClinicSchedule-First Edit 2024-2-24.png

診療時間の15分前までに受付をお済ませ下さい

※ 休診日: 水曜日・日曜日・祝日

電話番号

019-681-7217

FAX 019-681-7218

医療法人 山口クリニック
巣子こどもクリニック

〒028-0627 岩手県滝沢市狼久保688-1

  • Facebook
bottom of page